コラム
学校・仕事・学習全般

「資格をとるには」─仕事の学校ナビ

資格があるということは、就職や転職に有利になります。

あなたはどうして資格を取ろうと思ったのでしょう。
資格を取得するとキャリアアップや再就職、独立など人それぞれの理由があります。
あなたが取ろうとしている資格は、役に立つ資格でしょうか?
将来資格をとって生活していこうとしているならば、
仕事の学校ナビを通じて資格についてしっかり検討してみてください。
コンテンツ1
資格を取るには、主に二つ方法があります。

専門学校に通って資格を取る方法

専門学校に通って資格を取るには、まず資格のための学校選びから始まります。
保育士なら保育の専門学校、法律なら法律の専門学校、建築や電気系など様々です。
自分が取得したい資格のための専門学校を探さなくてはいけません。
専門学校では、資格に関する知識だけでなく、専門の技術も学ぶことが出来ます。

専門学校で学ぶメリットでは、
・同じ目標を持つ仲間・友人ができる
・疑問点をすぐに尋ねることができる
・カリキュラム等が予め決まっていることです。

しかし、専門学校に行くには拘束時間が長く、他の事との両立が難しくなったりします。時間と予算に余裕があることが通学の条件となるでしょう。
コンテンツ2

通信教育で資格を取る方法

通信教育で資格を取る方法では、専門技術は学べませんが、
自分のペースで資格を取得することができます。子育てや働きながら別の資格を取得したい人に向いています。

通信教育で学ぶメリットでは、
・ライフスタイルに組み込みやすい
・費用が通学に比べると安い
・余分な付き合いがないことです。
コンテンツ3
しかし、通信教育では自分の意志で勉強を行わなければならないので意志の弱い人には向いていないかもしれません。自分自身で計画をたてて勉強することが出来る人は通信教育が向いています。

どちらの方法を採用したとしても、自分の力を試して、資格を取得するために努力をすることが必要です。ぜひ仕事の学校ナビを通して、資格取得の方法を探ってみてください。
(記事作成:2016年01月)